date:2020.10.23  version:47D

■お爺さんの全国都道府県庁訪問■     


アクセスカウンター
         
アクセスカウンター




■札幌駅(H27.6.22)












































































■盛岡駅(H26.6.30)

全国都道府県庁訪問  


 ■ はじめに ■ 

 

"Travel broadens mind."  

このホームページは、私が61歳の時ふとしたことから思いつき、東京都庁からスタートした全国都道府県庁訪問記録です。10年かかって全国47都道府県庁を訪問しました。


        

                

    ■訪問者:古希を過ぎたお爺さん(cbnabe26@pony.ocn.ne.jp)



□ 全国都道府県庁訪問の5W1H □

WHAT:全国の都道府県庁を訪問

WHEN:自 H20.6.1(61歳)〜至 H30.1.17 (70歳)

WHO:原則単身、例外ワイフ同伴

WHERE:1都1道2府43県庁(47ヶ所)

WHY:趣味  WAP(Worked All Prefectures)
 私の50年来の趣味にアマチュア無線があります。日本では全ての都道府県の局と交信するとWAJA(Worked All Prefectures Award)がもらえます。米国でも、全ての州と交信すればWAS(Worked All States)がもらえます。これにヒントを得て、全国の都道府県庁訪問を思い立ちました。無線で交信するのではなく、自分の足で県庁舎を訪問します。

          
米国のアマチュア無線連盟(ARRL)が発行する”WAS”award。当方は29−Apr-10に全50州と交信して頂きました。最後までに残ったのがVT州(Vermont)でした。

HOW:都道府県庁を訪問し、庁舎前で写真をパチリ。コストセービングのため...
 *JR系は「大人の休日倶楽部(△30%割引)」
 *航空系は「超得○○」を活用


□ 全国都道府県庁訪問の7つ道具 □
       @ポシェット        A帽子       Bアメ
        Cバッグ(日帰り用)   Dリック(宿泊用) Ewalkman
        F携帯/Digiカメ
                      
        


【ご注意】
 本HPは個人的趣味として掲載してあります。内容の正確性・実現性・独自性等を保障するものではありません。また、本掲載記事の改変・無断転用等は固くお断りいたします。

         ■ All contents may be subject to change without  notice ■